« ラグビーとサッカー | トップページ | エイジャンカップ2015 »

11.9高校選手権大阪府大会準決勝

11.9(日)キンチョウスタジアム
準決勝
11時 大阪桐蔭vs.履正社
13時 阪南大vs.金光大阪
------------
今予選戦績
(大阪桐蔭)
5-1 大阪偕星学園
2-2延長PK 近大附属
3-2 大阪朝鮮

(履正社)
3-0 関大一
4-0 大塚
4-0延長 桜宮

(阪南大)
1-0 帝塚山泉ケ丘
1-1延長PK 桃山学院
1-1延長PK 東大阪大柏原

(金光大阪)
6-0 茨木
3-1 大阪産業大附属 
2-1 東海大仰星
----------
プリンスリーグ関西(継続中)では、現在1位履正社、2位阪南大、5位大阪桐蔭
対戦結果(日程順)は、
4月 大阪桐蔭5-1履正社
4月 阪南大2-0履正社
5月 阪南大2-0大阪桐蔭
8月 履正社2-1大阪桐蔭
9月 履正社2-0阪南大
9月 大阪桐蔭1-2阪南大

大阪桐蔭×履正社は1勝1敗。
大阪桐蔭×阪南大は阪南大の2勝。
履正社×阪南大は1勝1敗。
----------
金光大阪は、大阪府リーグ1部優勝、参入戦勝利で、来季プリンスリーグ昇格予定。
----------
夏のインターハイベスト4は、履正社以外の3校と大塚。
履正社はそのとき敗れた(0-2)相手、大塚へのリベンジをこの予選で果たして4強入りへ。

6月初旬のインターハイ4強リーグでは、
1位大阪桐蔭、2位金光大阪がインターハイ出場。3位阪南大、4位大塚

対戦結果は、
大阪桐蔭2-1金光大阪
大阪桐蔭2-0阪南大
金光大阪0-2阪南大

大阪桐蔭は3連勝で優勝。
金光大阪との直接対決は阪南大が勝利したが、大塚戦に敗れたため1勝2敗で並び、
金光大阪が得失点差で上位となった。
もし直接対決優先のレギュレーションなら、阪南大が上位となっていたはず。
----------
さあ、今回はどないなりまっしゃろ?
(2014.11.7 13:39)

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

|

« ラグビーとサッカー | トップページ | エイジャンカップ2015 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506771/60612255

この記事へのトラックバック一覧です: 11.9高校選手権大阪府大会準決勝:

« ラグビーとサッカー | トップページ | エイジャンカップ2015 »