« お疲れ様 ナカタコ | トップページ | 強いチームに必要なもの »

手倉森誠vs.三浦俊也

リオオリンピック予選の組分けが決まった。
日本は マレーシア、ベトナム、マカオ と対戦する。

ベトナムのA代表兼U-23代表の監督は 三浦俊也氏。
手倉森誠氏との日本人監督対決(岩手県出身対青森県出身)が実現しそうだ。

考えてみれば、お二人とも仙台で大人のチームの監督業をスタートしている。三浦氏はブランメル時代だが。
お二人ともJリーグでの監督経験が豊かだし、さぞや対戦経験も多いだろうと思って調べてみたら・・・

三浦氏は、仙台(JFLブランメル時代 1997天皇杯のみ)、水戸(1998JFL)、大宮(2000~01J2、04J2、05~06J1)、札幌(07J2、08J1)神戸(09途 中~10途中J1)、甲府(11~11途中J1)までと6チームで指揮を執ったのに対し、
手倉森氏は仙台のみ(2008~09J2、10~13J1)と対照的。

そして、肝心の対戦は 意外にも 2試合 だけ。
2010.4.17のJ1第7節 ユアスタでの仙台0-1神戸

2011.6.22のJ1第17節 ユアスタでの仙台4-0甲府。
つまり1勝1敗。 ご両人記憶されているかどうか?
(2014.12.4 20:17)

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

|

« お疲れ様 ナカタコ | トップページ | 強いチームに必要なもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506771/60760184

この記事へのトラックバック一覧です: 手倉森誠vs.三浦俊也:

« お疲れ様 ナカタコ | トップページ | 強いチームに必要なもの »