« アギーレ組のみなさまへ | トップページ | ACLで勝って欲しいけれど・・・ »

賀川さんのワールドカップ

FIFA会長賞受賞以来、賀川さんのことを考えることが多い。

賀川さんのワールドカップ初取材は1974年西ドイツ大会。

以降、2010年南アフリカ大会を除く計10回取材されている。

日本は98年フランス大会から5回連続出場しているから、 賀川さんのワールドカップ10回のうちに日本は4回出場していることになる。

ということは、6回(74、78、82、86、90、94年)には日本の姿はなかったことになる。

日本が出場していれば当然日本戦を取材されたはずなので、組分け次第ではあるが、いくつかの激戦、名勝負を見逃されただろうし、何人かの名選手、ビッグプレーを見落とされたかもしれない。

「日本が弱かったおかげや」なんて絶対言われないだろうけど(^^)。

もっとも、当時の日本が出場できたとしても、間違いなくアウトサイダーだったはず。グループステージはともかくノックアウトステージでは問題なしだっただろうね。

(2015.2.19 13:18)

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

|

« アギーレ組のみなさまへ | トップページ | ACLで勝って欲しいけれど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506771/61162066

この記事へのトラックバック一覧です: 賀川さんのワールドカップ:

« アギーレ組のみなさまへ | トップページ | ACLで勝って欲しいけれど・・・ »