« 口でACL重視と言っていただけ? | トップページ | サッカー日本代表戦とプロ野球開幕 »

Jリーグの記録軽視への失望

11024654_775709742505230_3358280649

昨日万博で いただいた ”赤本”、Jリーグ イヤーブック2015のこと。...

新しい赤本を入手すると、いつも前年分と総ページ数を比べるんですが、なぜか60ページ減っていたんです。えっ?という感じ。

一年一年、記録は積み重ねられていくもの。

リーグ創設から20年を越えて毎年分厚くなっていくのは当然です。

そろそろ2分冊になるのかなと思っていたほどですから。

中身を見て驚きました。

写真左は2014年版のゲームテーブルです。

J1 J2全ゲームの記録集です。

このページが、2015年版には1ページもありません。

ごっそり無くなっています。

J3創設で大幅増ページが必要となり、この際やめてしまえ となったのでしょうか?

その他 で気づいたのはクラブ別外国籍選手一覧も、カットされていました。

公式記録は昨年 公式HPで、93年からの分が検索できるようになっていますが、それとこれとは全く別の話。

書物としての記録集の意味をJリーグ本体は一体どう考えているのでしょうか。

これでは 表紙の「公式記録集」という表記は

”看板に大きな偽りあり” です。

また、赤本全ページをチェックしたわけではないですが、

これらカットしたことに関して、あってしかるべき説明文(言い訳)さえありません。

こういう類の書物は「売れる」ものではありません。

だからと言って、手抜きしていいものではないのです。

J's goal がなくなってしまったことに続いて 大きな失望です。

毎年購入されている方へ。

買うのはやめなはれ!
(2015.3.8 19:15)

にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

|

« 口でACL重視と言っていただけ? | トップページ | サッカー日本代表戦とプロ野球開幕 »

コメント

同感です。2016版発刊情報を探していてアクセスしました。買いたくても発売辞めたかも。

投稿: サッカー文化フォーラム夢追い人 | 2016年6月23日 (木) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506771/61250755

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグの記録軽視への失望:

« 口でACL重視と言っていただけ? | トップページ | サッカー日本代表戦とプロ野球開幕 »